MySQLの運用(MySQL4.1+かねやん+ODBC+JAVA)  WebTech by BoxBoost
ウェブテック ボックスブースト [激安販売 段ボール工場直販サイト](05/11/13更新)
ウェブテック [技術を実践 IT学習の補助サイト](06/09/04更新)
タウンストロール [身近に発見 大阪の史跡の散策情報](06/09/22更新)
powered by BoxBoost
テーマの選択
左のプルダウンメニューよりテーマを選択し、ボタンをクリックしてください。ただし、内容に関しての責任は一切負いません。

MySQLの運用
MySQL4.1(Linux)+かねやん+ODBC+JAVA

Linux(FedoraCore)上にMySQL4.1を稼動させ、いろいろな手段でWindowsから操作します。以下のプロセスで構築の手順を説明します。「2」以降は、文字化け対策などが中心です。
  1. MySQLのLinuxへのインストール 現在のページ
  2. MySQL4.1の設定
  3. かねやんMySQLとODBCの設定
  4. JAVAとの連携
1.MySQLのLinuxへのインストール(MySQL4.1)
[ダウンロード先] MySQL
トップページの右メニューの「Downloads」から進み、「MySQL4.1-Linux(x86)」をダウンロード。2005/08の最新版は「mysql-standard-4.1.14-pc-linux-gnu-i686.tar.gz」です。「/usr/local/src」に保存してください。
インストール
ソースコードからインストールします。インストールについての細かい説明は省きますが、おそらく、確実な方法と思います。

[セキュリティの定石通りrootと違うユーザーで設定する]
# groupadd mysql
# useradd -g mysql myasql

[インストールと基本設定]
# cd /usr/local
# gunzip < src/mysql-standard-4.1.14-pc-linux-gnu-i686.tar.gz | tar xvf -
# ln -s mysql-standard-4.1.14-pc-linux-gnu-i686 mysql
# cd mysql
# scripts/mysql_install_db
# chown -R root /usr/local/mysql
# chown -R mysql /usr/local/mysql/data
# chgrp -R mysql /usr/local/mysql
# chown -R root /usr/local/mysql/bin
# echo 'export PATH=$PATH:/usr/local/mysql/bin' >> ~/.bash_profile
# echo 'export MANPATH=$MANPATH:/usr/local/mysql/man' >> ~/.bash_profile
# source ~/.bash_profile

[起動と自動起動]
# safe_mysqld --user=mysql --old-passwords &
# echo '/usr/local/mysql/bin/safe_mysqld --user=mysql &' >> /etc/rc.d/rc.local
            ***説明***
「4.0」までと「4.1」からでは、パスワードの暗号形式が異なり、Windowsとの接続に不都合が起こります。続けて作業する場合は、「--old-passwords」を付けて起動して、「4.1」でも最初から旧形式を使うようにします。ここでの自動起動の設定で「--old-passwords」を付けても構いませんが、次の文字コードの指定の際に、「/etc/my.cnf」の中で一緒に設定します。

[/etc/my.cnfの設定]
# vi /etc/my.cnf  新規ファイル作成 以下を記述
[client]
default-character-set=sjis
password
port=3306
[mysql]
default-character-set=sjis
[mysqld]
default-character-set=sjis
old-passwords
[mysqldump]
default-character-set=sjis
skip-opt
            ***説明***
Windowsでの操作を前提にしますので、文字セットは「sjis」で統一します。また、[mysqld]の「old-passwords」は、旧形式の暗号化が基本になっているソフトが多いからです。[client]の「password」は、起動する際の「# mysql -p」の「-p」を省いても良いようにするためで、好みです。

次のページ

(1)インストール  (2)MySQL  (3)かねやん+ODBC  (4)JAVAとの連携



会社概要    会社沿革    運営方針    ご意見・ご感想
(株)ボックスブーストが提供するIT技術の解説サイト
Copyright(C)2000-2006 BoxBoost corporation All right reserved
ここに掲載されている記事・写真・図表等の無断転載を禁じます。
また、同業者(段ボール、包装事業者を含む)の利用を禁じます。


楽天で探す
ショッピング

















SSL暗号化証明 SSL グローバルサインのサイトシール
当サイトは、SSL認証を取得済み。