大阪の史跡を散策しましょう!   TownStroll by BoxBoost(ボックスブースト)
ボックスブースト [激安販売 段ボール工場直販サイト](08/04/01更新)
ウェブテック [技術を実践 IT学習の補助サイト](06/09/04更新)
タウンストロール [身近に発見 大阪の史跡の散策情報](08/04/01更新)
powered by BoxBoost
地図の選択
キーワード
路線の選択
路線は、JR、地下鉄、私鉄の順です。キーワードは1単語のみです。
娯三堂古墳・望海亭
娯三堂古墳は、五月山公園内で児童センターから山に入ったところにある。葺石や埴輪列も見当たらない、古墳時代初期のもの。 さらに山を登ると、「望海亭」がある。池田充政が大広寺を創建し、その裏に雑談の場所として設けた。1841年に池田の酒造家で国学者でもある山川正宣の建てた碑がある。

娯三堂古墳娯三堂古墳
娯三堂古墳説明
古墳の上の様子望海亭
望海亭望海亭

住 所 池田市綾羽2
最寄駅 能勢電鉄妙見線 絹延橋 駅 阪急宝塚本線 池田 駅

会社概要    会社沿革    運営方針    ご意見・ご感想
(株)ボックスブーストが提供する町の歴史の散策情報です。
Copyright(C)2000-2006 BoxBoost corporation All right reserved
ここに掲載されている記事・写真・図表等の無断転載を禁じます。
また、同業者(段ボール、包装事業者を含む)の利用を禁じます。

楽天で買物
ショッピング

















SSL暗号化証明 SSL グローバルサインのサイトシール
当サイトは、SSL認証を取得済み。